記事内に広告を含む場合があります。

福岡城さくらまつり2024の日程やみどころ、屋台や駐車場について解説

イベント情報

福岡では、毎年春になると「福岡城さくらまつり」が開催されます。

福岡城址のいたるところに咲く桜は、昼見ても、夜のライトアップでも見事に映えて、福岡の春の訪れを感じさせるイベントです。

屋台もたくさん出ていて、食べ歩きながら桜を視るのもよし、バーベキューをするのもよし、で最高の一日をすごすことができます。

◁ 最新情報を確認しながら随時執筆中 ▷

スポンサーリンク

 

福岡城さくらまつり2024の日程と基本情報

福岡市城や舞鶴公園で、グルメ屋台、イベントやスタンプラリーとともに桜を楽しみます。

史跡と桜が美しく幻想的にライトアップされる「さくらライトアップ」は3カ所で開催されます

毎年3月下旬から4月上旬にかけておこなわれており、令和5年は3月24日(金)~4月2日(日)の期間でおこなわれました。

公式サイトと開催チラシ(2023年度)

福岡城さくらまつり公式サイト

以下からダウンロード 公式サイト

以下からダウンロード 公式サイト

福岡城、舞鶴公園について

福岡市の中心・天神からも徒歩約15分と近く、福岡城址をシンボルにした公園。四季折々の自然が満喫できる桜の名所としても有名な美しい公園だ。園内には陸上競技場などのスポーツ施設が整備され、大濠公園や福岡市美術館などが隣接している。
春には多くの花見客で賑わい、一年を通して、美術館帰りの人々が憩うなど、一帯は文化の薫り高いやすらぎの場として多くの市民に愛されている。

福岡市観光情報サイトYOKANVAVI
スポンサーリンク

 

福岡城さくらまつり2024の桜の見頃は?

令和5年は3月24日(金)~4月2日(日)の期間で行われました。

2023年の桜の開花は3月18日に宣言され、その満開は3月26日(日)頃でした。

これは、4月6日頃の写真

福岡の舞鶴公園で行われる福岡城さくらまつりでは、毎年3月の終わりから4月初めにかけてが桜の見頃となります。このため、2024年の桜の見頃も同じ時期になると考えられます。

前年、2022年の場合、桜の見頃は3月28日から4月3日頃でした。

お花見をする際には、この時期はまだ少し肌寒いこともあるので、スプリングコートを持って行くと良いですね。

 

福岡城さくらまつり2024の見どころ

スタンプラリー

2023年の舞鶴公園さくらまつりでは、楽しいスタンプラリーが企画されていました。

会場内に設置された11ヶ所のスタンプを集めると、ソフトバンクホークスの観戦チケットがもらえました。

さらに、スタンプを全部集めた方の中から抽選で30名に、春限定の桜咲く「Park」のハンカチーフやピエトロの「チリうまセット」が当たりました。

スタンプラリーの期間は、桜まつりが開催される3月24日(金)から4月2日(日)まで。

桜の美しい景色を楽しみながら、散策と軽い運動を兼ねてスタンプを集めるのは、とても楽しい体験になりそうですね。

プレゼントがもらえるチャンスもあるので、2024年もぜひ行ってほしいですね。

スポンサーリンク

  

福岡城さくらまつり ライトアップ

ライトアップは本当に幻想的で見事です。

22時までとなっています。近くに宿を取れば、遅くまでゆっくりみることができますね。

福岡城周辺の宿にとまる

3箇所ほど有料の場所があります。1箇所400円で、3箇所分のチケットで1000円です。3箇所分の共通チケットがお得ですね。

しかし、私は有料箇所にいったことはありません。桜並木を歩き、お堀の向かい側から石垣と桜を眺めるだけでもかなり楽しめますよ。

  

福岡城さくらまつり2024のグルメと屋台

さくらBBQ広場

大濠公園から舞鶴公園に入ってすぐに広がる広大な芝生では、バーベキューができます。

シートを張って準備中

ただし、有料で、運営協力金として一人200円支払う必要があります。

バーベキューは、さくらまつりの期間中にのみ、このエリア内だけで許可されています。普段はできないので注意してください。

 

さくらグルメエリア

2023年の舞鶴公園さくらまつりでの屋台情報をチェックしました。

様々なグルメが食べられる「さくらグルメエリア」。

場所は鴻臚館広場周辺と三ノ丸広場で、例年このエリアでは屋台が出店されてにぎわっています。

鴻臚館跡地のグルメエリア

 

「さくらグルメエリア」だけでも、約70店舗のグルメ屋台とキッチンカーが出店。かなりたくさんのお店があるので、定番のメニューから珍しいものまで色々な選択肢があります。

屋台のメニューは、例えば焼きそば、カレー、小籠包、ギョーザ、やきそば、たこ焼き、ホットドッグ、イカ焼き、俺の焼き鳥といったホットメニュー、プリンやりんご飴、たい焼きのようなスイーツ、そしてアルコールやコーヒー、ソフトドリンクなどのドリンク類があります。ご当地グルメメニューも楽しみの一つですね。 

さくらグルメエリアの営業時間は11:00~22:00、オーダーストップは21:30です。

 

スポンサーリンク

舞鶴公園さくらまつりの公式Twitterアカウント(@infosakura2012)では、屋台情報も投稿されています。フォローしておくと、最新情報が手に入るかもしれません。

さくらまつりの時には、食べこぼしや食べ物のタレがついたりすることもあるので、ティッシュやウエットティッシュを持参すると安心です。見ているだけでもワクワクするような屋台の数々、当日は楽しみですね!

スポンサーリンク

 

会場全体の様子

大濠公園から舞鶴公園に入ると、そこは両側にびっしりとグルメ屋台が並ぶ一本道。
見晴らしがよく、遠くの城門まで見通せるさわやかなとおりです。

左側は、広大なバーベキューエリアになっていて、有料でバーベキューを楽しむことができます。

 

競技場方面にバス道を渡ると、桜並木がお出迎え。

それを抜けると、広大な鴻臚館跡に大きな芝生広場が広がり、周りにはキッチンカーがひしめき合っています。

ありとあらゆる屋台フードが楽しめます。

福岡城さくらまつり2024の混雑情報

広い会場で分散してさくらを楽しむものなので、土日の客足が大いに言っても混雑して行列ができるというほどのものではありません。

城門(名島門)前の大人気の桜スポットですが、このくらいです

人が多いなと感じるのは舞鶴公園のバーベキューエリアです。ここは広大な芝生ですが、多くの家族やグループがシートを敷いて食事を楽しんでいます。
でも、子どもたちが走り回って遊んでいますので、混雑して動けないようなものではありません。

行列ができるのはキッチンカーの前くらいですね。そのキッチンカーもかなりの数が出ているので、変えなくて困るというほどでもありません。

鴻臚館跡の芝生でイベントが行われるのですが、そのときには観客が集まります。しかし集まりすぎて息もできないというようなものでもありません。

一つだけ混雑を感じる場所があります。それは天守閣跡に登るところ。ここは階段に少し行列ができることがあります。

 

以上、広大なエリアで行われるさくらまつりですので、混雑で行列ができて何時間もまたなければならないというようなことはありません。

スポンサーリンク

 

福岡城さくらまつり2024の駐車場は

舞鶴公園さくらまつりの際に利用可能な駐車場は大きく二つに分けられます。

一つは舞鶴公園内の駐車場(第1、第2、第3駐車場)で、もう一つはそれ以外の駐車場です。ここで有料駐車場についての詳細をご紹介します。

第1駐車場

まず、第1駐車場ですが、入庫可能時間は通常6:30から19:00までです。

4月1日以降は5:30から20:00までとなります。出庫は24時間可能で、料金は150円/1時間、68台の駐車が可能です。

第2駐車場

第2駐車場は入庫時間が8:00から19:00で、4月1日以降は8:00から20:00までとなります。

こちらも出庫は24時間可能で、料金は150円/1時間、71台の駐車が可能です。

第3駐車場

第3駐車場も入庫時間は第2駐車場と同じで、出庫は24時間可能です。料金は150円/1時間で、28台の駐車が可能です。

タイムズ福岡城三の丸駐車場

最後に、「タイムズ福岡城三の丸駐車場」は、7:00から21:00の営業で、一般の場合は200円/1時間(当日最大料金550円)、バスは1000円/60分(駐車後24時間最大料金3300円)となっており、263台(一般244台、バス19台)の駐車が可能です。

大濠公園駐車場

大濠公園の駐車場ですが、最初の2時間は220円で止められます。2時間以後は30分ごとに170円となりますが3時間止めても560円とリーズナブル

103台とめられます。

舞鶴公園は目と鼻の先ですから、こちらを選ぶのもよいでしょう。

駐車場公式サイトはこちら

 

公式サイトでは、これらの駐車場の混雑や限られた駐車台数について注意を促していました。シーズンによって利用できる時間が異なることもありますので、訪れる際にはお気を付けください。

 

これらの駐車場はイベント時にはほぼ満杯です。
渋滞や混雑で駐車場が見つからない、または見つかってもすでに満車で停められないという状況は避けたいものです。

そんな時には、事前に駐車場を予約しておく方法があります。

akippa では、月極駐車場や個人宅の駐車場を格安で予約できます。

周辺のコインパーキングよりも「相場の半額以下で駐車できる場所」を見つけることも可能!

スマートフォンから簡単に駐車場の予約ができるので、出発前にチェックしておくと、安心して駐車できますよ。

 

福岡城さくらまつり2024へのアクセス

天神からさくらまつり会場の「鴻臚館広場」まで

さくらまつりは、鴻臚館側からにしに歩いて大濠公園までを歩いて楽しむコースと、逆に大濠公園から舞鶴公園に入って鴻臚館まで歩くコースと二通りあります。

天神からの場合鴻臚館側からのほうが近いので、この記事では鴻臚館広場にいくアクセスをお伝えします。なお、大濠公園側からいきたいなら、地下鉄で大濠公園駅に行くのが簡単です。降りればすぐに大濠公園です。

バスで行く場合

天神大和証券前バス停から3,13,71番に乗って福岡城鴻臚館前バス停下車。

石垣から見えますので、そこから城内に入ります。すると目の前が鴻臚館広場。たくさんのキッチンカーが出ているのですぐにわかります。

地下鉄の場合

地下鉄天神駅から西新、姪浜方面に乗ります。

赤坂駅でおり、お堀沿いを歩きます。

場内に入る坂道はのぼりがたっているのですぐに分かります。

 

福岡城周辺のみどころはこちら

公式動画

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました