パリピ孔明 第5話 韻を踏む孔明とラッパーKABE太人

アニメの楽しみ方

第5話では,第4話ですでに始められていたラッパーを仲間にすることについての孔明の計略の成果が見られます。

孔明の次なる計略は「ラッパーを仲間にすること」!?
その頃、一人の男がフラフラと街を歩いていた。
彼の正体は…MCバトル3連覇!無敵のフリースタイラー「KABE太人」!
しかし、彼の心は既にバトルから離れつつあった…。
果たして孔明は彼にどんなリリックをぶつけるのか!?
Wake up…baby phoenix! 孔明の激アツライムをCheck it out!

https://paripikoumei-anime.com/story/

無敵のフリースタイラー 「KABE太人」という名前が気になりますね。

まだ出てきていませんが,「赤兎カンフー」という人の名前がちらほらツイッター上では見られます。

漫画ではすでに明かされているのでしょうが,私は漫画を読んでいないので,どんな人なのかとても楽しみ。

スポンサーリンク

「壁太人」と「赤兎馬カンフー」という名前

すぐに気づくのは,「KABE」は「壁」だろうということ。

そして「赤兎」という名前から,すぐに「赤壁の戦い」が思い出されるということです。

カンフーという名前も「関羽」に通じます。

では,赤兎馬とは何でしょうか。

赤兎馬とは,関羽が乗りこなした馬だと言われています。

こうすると,赤兎馬カンフーとは「関羽」と言ってもいいでしょう。

詳しくはこちらで書いています。

前世の孔明を取り巻く人達が徐々にまわりにあつまってくるのでしょうか。

とても楽しみです。

 

孔明の踏む韻はお経?

孔明が,壁に挑戦した「韻」。

壁太人のまわりを回りながら踏む韻は,どうしてもお経にしか見えませんでした。

孔明が韻を踏むとあのようになるのでしょうか。

ちょっとおもしろかったですよね。

 

孔明の羽織の下にあるのは・・・

孔明は,いつも羽織を着ていますが,第5話では,その下に何を着ているのかが明確に示されていました。

もう笑ってしまいましたよね。

ネタバレですが・・・

 

なんと緑のジャージ。

わらってしまいました。

また,途中のタイトルでもジャージww

 

「壁」はどんな形で英子に加わるのか

壁は,今は孔明を拒んでいましたが,最後の場面でやはりやってきました。

お話はそこで終わりましたが,EDでは,ステージで楽しく歌う英子と壁の姿が描かれていました。

壁はとても楽しそうです。

壁は,きっとラップをバトルとしてはできなくなっているけど,このように歌を「届ける」ということはできるということでしょう。

次の記事はこちら

第5話の「赤兎馬カンフー」という名前の由来について書いてみました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました